佐藤医院ロゴ

  • 西臼杵郡高千穂町【佐藤医院】 ※診療科目: 内科/小児科/胃腸科/循環器科

特定健康診査

特定健診について

特定健診とは、厚生労働省により、平成20年4月から実施が義務付けられた内臓脂肪型肥満に着目した健康診査です。特定健診の対象者は実施年度中に40歳~74歳になる方で、健康保険に加入している人が対象となります。(妊婦と厚生労働大臣が定める一部のものを除く)

実施の目的は、メタボリックシンドロームを対象に生活指導を行い、生活習慣病を予防することです。その背景には、生活習慣病の中でも、糖尿病、高血圧症、高脂血症等が肥満と密 接な関係にあることを掲げています。

メタボリックシンドロームとは

サンプルメージ

糖尿病などの生活習慣病は、それぞれの病気が別々に進行するのではなく、おなかのまわりの内臓に脂肪が蓄積した内臓脂肪型肥満が大きくかかわるものであることがわかってきました。

内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上をあわせもった状態を、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)といいます。

内臓脂肪が過剰にたまっていると、糖尿病や高血圧症、高脂血症といった生活習慣病を併発しやすくなってしまうのです。しかも、「血糖値がちょっと高め」「血圧がちょっと高め」といった、まだ病気とは診断されない予備群でも、併発することで、動脈硬化が急速に進行します。

基本的な健診の項目

既住歴の調査

服薬歴及び喫煙習慣の状況に係る調査

自覚症状及び他覚症状の有無の検査

理学的検査(身体診察)

身長、体重及び、胸囲の測定

胸囲の測定は、厚生労働大臣が定める基準(BMIが20未満の者、もしくはBMIが22未満で自ら腹囲を測定し、その値を申告した者)に基づき、 医師が必要でないと認める時は省略可。
腹囲の測定に代えて、内臓脂肪面積の測定でも可。

BMI測定

BMI=体重 (kg) ÷ 身長 (m)の2乗

血圧の測定

肝機能検査

血清グルタミックオキサロアセチックトランスアミナーゼ(GOT)
血清グルタミックピルビックトランスアミナーゼ(GPT)
ガンマーグルタミルトランスペプチダーゼ(γ-GTP)

血中脂質検査

血清トリグリセライド(中性脂肪)の量
高比重リポ蛋白コレステロール(HDLコレステロール)の量
低比重リポ蛋白コレステロール(LDLコレステロール)の量

血糖検査

空腹時血糖又はヘモグロビンA1c(HbA1c)

尿検査

尿中の糖及び蛋白の有無

診療時間のご案内

診療時間
(月)~(金) 午前9:00~12:00 午後14:00~18:00
休診日 : 水曜午後/土曜/日曜/祝祭日

ページトップへ戻る